インビザラインの特徴

透明で目立たない 一般的な金属の装置と違い、装着していても気づかれにくいです。

痛みが少ない 少しずつ歯を動かすため、痛みがほとんどありません。

取り外しOK 歯ブラシで洗浄するだけで、清潔に維持できます。

治療前にシミュレーション コンピュータ処理により、綿密な治療計画が立案されます。

インビザラインの特徴

インビザラインについてはこちら

インビザライン治療の流れ

  • Step1

    初診相談

    初診相談

    next arrow

  • Step2

    精密検査

    精密検査

    next arrow

  • Step3

    歯の型取り

    歯の型取り

    next arrow

  • Step4

    歯の移動シミュレーション

    歯の移動シミュレーション

    down arrow

  • Step8

    終了・保定装置装着

    終了・保定装置装着

    previous arrow

  • Step7

    定期チェック

    定期チェック

    previous arrow

  • Step6

    装着開始

    装着開始

    previous arrow

  • Step5

    治療計画の立案

    治療計画の立案

インビザライン治療の流れページはこちら

インビザラインは矯正治療のイメージを変える治療です

  • 子ども用のインビザライン

    詳細はこちら

  • 症状に合わせたインビザライン

    詳細はこちら

  • 他のマウスピース矯正との違い

    詳細はこちら

装置が目立つことで矯正治療をあきらめていませんか? そんな方に、東京都練馬区大泉学園の歯医者「よしかわ矯正歯科」では「インビザライン」をご提案します。

インビザラインとは、初めに歯型を採って製作したマウスピースを、歯の移動に合わせて一定期間ごとに取り替えながら、歯並びを整える矯正治療法です。透明な素材なので装着していることを気づかれにくく、取り外せるので食事やブラッシングにも支障がありません。また金属アレルギーの心配もないので、従来の装置と比較してもメリットの多い矯正方法です。スポーツ、音楽をやっている方にも負担がないのも特徴の一つです。

当院は矯正治療を専門的に行っているので、難しい症例にも対応が可能です。ラインナップも豊富で、大人・永久歯向け「インビザラインフル」、10代のお子様の「インビザライン・ティーン」、手軽な「インビザライン・ライト」「インビザラインi7(アイセブン)」をご用意しています。

期間が長くかかる矯正治療は、医院が通いやすいことも重要です。西武池袋線「大泉学園駅」から徒歩1分、土日診療もある当院までご相談ください。

ドクターによって結果は左右します

どんな治療も、その結果は医師の技量や経験に左右されます。とくにインビザラインは、従来の矯正治療の概念をくつがえす最新の治療。アライナー(マウスピース)の設計を含む治療計画の立案を行う医師の腕や経験が、おおいに問われる治療だといえます。矯正治療なら、矯正専門歯科医院の当院におまかせください。各種治療法を取り揃えてご来院をお待ちしております。

インビザラインのアラインテクノロジー社から、プラチナプロバイダーとしての称号をいただきました。

知識や技術をしっかり身に付けたドクターであるかを判断するポイントとして、インビザラインを開発したアライン社の認定制度があります。これまでの症例数をもとにアライン社が認定するのですが、ただ認定を受けていればよいわけではありません。
参考として、アライン社が開催するインビザライントップドクターミーティングにはプラチナプロバイダー以上のドクターが参加可能となっております。「プラチナプロバイダー」がインビザライン矯正を安心して選択していただけるひとつの指標となります。
よしかわ矯正歯科は現在練馬区でプラチナプロバイダーの認定を持っている矯正専門歯科医院です。(2017年4月現在)

プラチナプロバイダー